使える!定年・退職祝い 寄せ書きメッセージ文例集


teinen

寄せ書き 送別 メッセージ 文例集 例文

寄せ書きに使える、送別メッセージの文例をご紹介します。 「寄せ書きにメッセージを書きたいけど、なんて書いたらいいのかわからない…」 といった時の参考にどうぞ!

お世話になった上司・先輩へ

今まで本当にお世話になりました。○○さんから学んだこと、たくさんあります。○○さんが話してくださるお話には、仕事のノウハウやご経験から学ばれたこと、そんなことが詰まっていました。私もそんな風に後輩に話ができるよう、これからも頑張っていきます。ありがとうございました!
転勤の多いわが社でも、特に多くの海外生活を送られた○○さんのお話は、とても興味深い内容ばかりでした。もっともっとお話しを聞いていたかったのに、今日でお別れと思うと寂しくてたまりません。ご都合が合えば、またぜひお会いしてくださいね。これからもご健康とご活躍をお祈りしています。
ご定年おめでとうございます。これまでたくさんの温かいご指導と励ましをありがとうございました。○○部長がいらっしゃったので、職場の雰囲気も和やかで楽しく働くことができていたと感じています。どうかお体に気を付けて、奥様とお二人で第二の人生を楽しんでくださいね。
尊敬できる○○部長のような上司の下で仕事ができて、自分は本当に幸せだったと思います。○○部長が退職されるのは本当に残念で寂しくてしかたありません。でも、これからは大好きな釣りやゴルフが思う存分にできますね。どうぞお健やかにお過ごしください。ご定年、本当におめでとうございます。
いつも話を聞いてくれてありがとう。叱ってくれて仕事を教えてくれてありがとう。飲み屋に連れて行ってくれてありがとう。いつも素敵な笑顔でありがとう。尊敬する〇〇さん、定年後は奥様とその素敵な笑顔でいっぱい楽しい思い出を作ってください。お疲れ様でした。心から…ありがとうございました。
○○部長、長い間お疲れ様でした。私が会社を辞めようか迷っていたときに、飲み屋で話してくださったこと、絶対に忘れません。まだまだ半人前ですが、いつの日か部長のように会社にとって欠かせない存在になれるよう努力します。お体に気をつけて、これからは自由な生活を満喫してくださいね!
○○さん、長年の会社員生活、ご苦労様でした。勤続中はときに山あり、ときに谷ありだったことでしょう。無事に勤めあげられましたことが何より素晴らしいです。これまでご指導ありがとうございました。感謝してもしきれません。退職しても、ときどき顔を見せに来てください。末ながくお元気で。
もう定年だなんて、なんだか信じられません。明日の朝からはもう早起きして電車に乗らなくても良いんですね。38年間、本当にお疲れさまでした。これからは毎日一日中ずっといっしょです。たくさん話して、たくさんいっしょに出かけて、夫婦の楽しい思い出を増やしましょうね。
本社10年、関連会社10年と長い年月にわたり会社を支えてくれました。誠実な仕事ぶり、手いないなご指導に心より感謝しております。ご定年に臨み、部下一同、感謝の気持ちを込めてお礼申しあげます。本当にありがとうございました。

お世話になった先生へ

○○先生、ご定年おめでとうございます。恩師である○○先生には在校中だけでなく、卒業後も大変お世話になりました。退職後も教育に携わっていかれるとのこと、とても嬉しく思います。今後も変らずご指導いただきますようお願いし、益々、お元気でご活躍されますことをお祈りいたします。
○○先生、ご退職おめでとうございます。もう定年だなんて時の経つのは早いですね。××部時代は劣等生の私でしたが、そんな私にもたくさん愛情を注いでくれました。でも、まだまだたくさん教えていただきたかったです。本当にありがとうございました。お疲れ様でした!
先生が定年を迎えられたと聞いて、時の流れの早さを感じています。あのころはまだ可愛いかった(?)2組のメンバーも、今では立派な(??)社会人です。ぜひ今度の同窓会では、先生のお祝いをさせてください。久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています。本当にお疲れ様でした!

お父さんへ

お父さん、長い間わたしたち家族のために働いてくれて、本当にありがとう!そして、お疲れさまでした。これからは少しゆっくりと過ごして、お父さんの好きなことをやってね。ずっとずっとお母さんと仲良く、二人で長生きしてください。
仕事ばかりで家にいない!なんて思ったこともあったけど、自分が仕事をするようになって、その大変さを痛感している毎日です。お金を稼ぐって大変なことだね。それでも愚痴のひとつもこぼさず、ニコニコしていたお父さん。本当に尊敬しちゃうよ。これからはお母さんとのんびり過ごしてね。
お父さん、定年までお仕事お疲れさまでした!多趣味なお父さんのことだから、会社に行くことがなくなっても暇を持て余すことはなさそうだね。きっともうスケジュールはいっぱいなんでしょ?ゴルフならときどき付き合うよ。でも、お母さんとの時間も作ってあげてね。第二の青春を思うぞんぶん楽しんで!

お世話になったあの人に寄せ書きで感謝の気持ちを届けよう!

桜舞う季節に
1枚あたりの最大人数
19人
相手の写真
タイトルの設定
×
中央のメッセージ
ノート風よせがき
1枚あたりの最大人数
22人
相手の写真
タイトルの設定
×
中央のメッセージ
ThankYouダルマ
1枚あたりの最大人数
21人
相手の写真
タイトルの設定
×
中央のメッセージ

相田みつを寄せ書き